ドリンク

カフェモカ【スタバ完全攻略】カスタマイズやカロリー値段は!?

こんにちは、SORAです。今回はスタバことスターバックスコーヒーのドリンク【カフェモカ】のカスタマイズやカロリー、値段をチェック!

ちょっと大人なドリンク?なカフェモカは一体どんな味なのか!?美味しいカスタムや無料カスタムまで網羅してお届けしていきます!

カフェモカとは?

まずはカフェモカとは?どんなドリンクなの?ということについてお伝えすると、

カフェモカ(café mocha、Caffè mocha)とは、エスプレッソコーヒー、チョコレートシロップ、スキムミルクを混ぜた飲料。チョコレートとミルクの代わりにココアを使うこともある(原材料としてはほとんど同じである)。ホイップクリームなどをトッピングすることが多い。

引用:Wikipedia

と記されています。エスプレッソショットとチョコレートとミルクの融合されたドリンクというわけですね!

エスプレッソ+ミルクのカフェラテにチョコレートを追加していることでカフェモカと呼ばれているわけです。

では、一体どんな味なのか!?

カフェモカってどんな味?

カフェモカってどんな味なの?スターバックスコーヒーの公式の解説によると、

エスプレッソにチョコレートシロップとミルク、ホイップクリームをのせて

エスプレッソにほろ苦いチョコレートシロップとミルクを加え、ホットビバレッジにはホイップクリームをトッピング。ちょっとした贅沢を楽しみたい方におすすめです。

引用:スターバックス公式HP

スタバで提供されているカフェモカは一般的なカフェモカと同様にエスプレッソとチョコレートシロップ、そしてミルクが使用されています。

大きな特徴としてはカフェモカのホットにはホイップクリームがトッピングされている!ということです。(ちなみにホワイトモカも同様にホットにだけホイップクリームがトッピングされています。)

なんだかホットだけホイップクリームがトッピングされて同じ値段だと冬場にカフェモカを飲むほうがお得な気がしてしまいますね!!ただ、後ほどカフェモカのカスタマイズでもお伝えしますがアイスに+50円でホイップクリームをトッピングするのもかなり美味しくなります♪

Sponsored Links

カフェモカにカフェインは入ってる?甘い?

さて、カフェモカにカフェインが入ってるのか?そして甘いドリンクなのか?というのも気になるところかと思います。

先に答えからお伝えすると、

SORA
SORA

カフェインは入ってます!!ちょっとほろ苦いけど甘さもちゃんとあるよ〜!

エスプレッソショットが入ってるのでしっかりとカフェインは含まれています。ただし、エスプレッソショットを+50円でデカフェにすることも可能です。

+50円でデカフェに変更は可能です。ただし、デカフェは完全にカフェインが含まれていない訳ではありません。カフェインはかなり減りますがノンカフェインではなくカフェインを減らした状態を意味するのでご注意ください。

カフェモカのカロリーや値段をチェック!

そんなカフェモカの値段やカロリーをチェックしてみましょう♪

まずはカフェモカの価格についてチェック!

ショート 400円
トール 440円
グランデ 480円
ベンティ 520円

カフェモカはチョコレートシロップの甘さもしっかりしています。スターバックスラテにチョコレートシロップを追加した分、価格が上がっていると考えるとちょうど良いですね!

ちなみに、サイズによって当然ですがエスプレッソショットの数が違います。エスプレッソの味をしっかりと感じたいならカスタマイズでショットを追加するのもアリですがサイズの中で一番感じたいのであればトールがおすすめです♪

では、カロリーについてもチェックしておきましょう。カフェモカに関してはアイスとホットのチョイスによってもカロリーが変わってきます

-アイス/ICE-

ショート 182kcal
トール 243kcal
グランデ 319kcal
ベンティ 365kcal

-ホット/HOT-

ショート 265kcal
トール 391kcal
グランデ 503kcal
ベンティ 604kcal

 

ホットにはホイップクリームがトッピングされている分、アイスに比べてカロリーが高くなっています。カロリーを低くしたいならアイスの方が良いですね!また、ホットでもホイップクリームを抜いてください。といえばほぼ同じカロリーになると思われます♪

Sponsored Links

カフェモカのおすすめカスタマイズ一覧!

それでは早速カフェモカのおすすめカスタマイズを一覧でお伝えしていきます!最新のおすすめカスタマイズについては随時更新していくのでお楽しみに!

+ホイップクリーム(アイスのみ)

まず一番最初におすすめしたいのは、ホイップクリームです。すでに上記でもお伝えしていますが、カフェモカのホットには最初からホイップクリームがトッピングされています。その場合はカロリーを気にしなければホイップクリームの増量がおすすめ!(ホットの場合増量は無料です♪)

アイスの場合はホイップクリームがデフォルトではトッピングされていないので+50円で追加しましょう!

ホイップクリームの追加は+50円

-頼み方-

⑴カフェモカを注文

⑵ホットかアイスを指定

⑶サイズを指定

⑷ホイップクリームを追加

ホイップクリームを追加したらその上にさらに「チョコレートソース」や「キャラメルソース」を無料で追加するのもかなりおすすめ♪

+ヘーゼルナッツシロップ

続いておすすめなのがヘーゼルナッツシロップ!カフェモカはズバリ!チョコとコーヒーのマッチングなんですが、そこにアクセントとしてヘーゼルナッツシロップを加えると一気に味に変化が!

SORA
SORA

ヘーゼルナッツカフェモカは甘さ増強しつつナッツ感倍増!

ということでヘーゼルナッツシロップはカフェモカのドリンク変化として一番おすすめのカスタマイズです♪

ヘーゼルナッツシロップの追加は+50円

-頼み方-

⑴カフェモカを注文

⑵ホットかアイスを指定

⑶サイズを指定

⑷ヘーゼルナッツシロップを追加

ヘーゼルナッツ感を強めに出したい!という場合は多めに追加するのもアリです♪(甘くなるので要注意です!笑)

+バレンシアシロップ(夏季限定)

夏限定でスタバにいつのまにか登場しているシロップがバレンシアシロップ。オレンジ風味のシロップです。実はスタバオタクの私はこのバレンシアシロップが大好きです夏になると家でもいつでも使えるように大量購入します。笑

スタバでは、バレンシアシロップをアイスコーヒーに追加することをおすすめしています。また、チョコでもオレンジ風味のチョコって多いですよね。つまり、コーヒーにもチョコレートにも相性が良いのがバレンシアシロップなんです。

バレンシアシロップの追加は+50円

-頼み方-

⑴カフェモカを注文

⑵ホットかアイスを指定

⑶サイズを指定

⑷バレンシアシロップを追加

バレンシアシロップとの相性はどちらかというと、アイスの方が良いかな〜と私は思っています。ホットでも相性は良いんですが、バレンシアシロップの主張が強い!という印象を持ちます。ホットの方が風味が増す!ということですね♪

バレンシアシロップとは!?味やスタバカスタマイズ徹底攻略!スタバに夏限定で登場する「バレンシアシロップ」について価格やおすすめのカスタマイズ、カロリーまで全てチェックしていきたいと思います♪ ...

Sponsored Links

カフェモカの無料カスタマイズはこれだ!

カフェモカの無料カスタマイズ。おすすめなのはベタなソースの追加です!笑

+チョコレートソース

無料のトッピングの中では一番メジャー?なソースのトッピング。カフェモカはチョコレートとコーヒーのマッチングとお伝えしましたが、さらにチョコレートソースを追加することでチョコレート感が倍増!

ホイップクリームの上にチョコレートソースをかけるとさらに美味しくなっちゃいますよ♪

-頼み方-

⑴キャラメルマキアートを注文

⑵ホットかアイスを指定

⑶サイズを指定

⑷チョコレートソースを追加

+キャラメルソース

チョコレートソースともう一つはやはりキャラメルソース!カフェモカは大人な甘さ。そこにキャラメルソースを追加することで柔らかいキャラメルソースになります。

-頼み方-

⑴キャラメルマキアートを注文

⑵ホットかアイスを指定

⑶サイズを指定

⑷キャラメルソースを追加

もちろんソースの追加はダブルでするのもアリです♪

SORA
SORA
無料のカスタマイズはせっかくだから利用しちゃおうっ!

SORA’S VIEW

という訳で今回はスターバックスコーヒーのドリンクカフェモカの値段やカロリーからおすすめカスタマイズまでお伝えしてきました!

カフェモカはチョコレート!そしてホワイトモカはホワイトチョコレート!好きな方を選んで美味しいカスタマイズをして飲みましょう♪

家で美味しいコーヒーが飲める時代に!!


もちろん今や外に出ると様々なところで美味しいコーヒーを飲むことができます!でもやっぱり朝起きてすぐに美味しいコーヒーを飲みたいし、飲みたい!と思った時にすぐに美味しいコーヒーがあるといいですよね!

そこでオススメ!すぎるのが”ネスカフェドルチェグスト”です♪

  1. マシン代無料
  2. 20種類以上のカフェメニュー
  3. 専用カプセルが定期的に届く

好きなコーヒーが見つかる